【WordPressは難しい】初心者こそテーマ購入すべき理由

2019年7月6日

 

こんにちは、みきすけです。初めてのブログでWordPressを使用しました。

WordPressは自分の思うままにデザインが決められ、好みのサイトに仕上げることができます。そういう謳い文句に誘われて、スタートしたのは良いのですが「思いのまま」なんて夢の又夢。

そんなあなたへ朗報です。有料テーマ一つで見違えるほど美しいデザインに変わりますよ。

 

どうしてWordPressを選んだのか

ブログで将来的に収入を得たい。そう思い付いたとき、はてなブログかWordPressかに二択になってくると思います。

というのも、多くのブログ初心者向け記事が「はてなブログかWordPressがオススメ!」としているからです。

実際に私もそれらの記事を参考にしてWordPressを選択しました。

はてなブログとWordPressの簡単な比較

はてなブログとWordPressにはざっくりと以下のような特徴があります。

はてなブログ

  • ネット関連の知識がなくても簡単にできる
  • SEO、サーバーに強い
  • 運営会社の管理に任せられる

WordPress

  • デザインのカスタマイズ性に優れている
  • 自由に記事が書ける
  • 運営会社の方針に左右されない

 

以上を比較して、私はカスタマイズ性に優れ、運営会社に左右されないという自由度の高さからWordPressにしました。

しかしこの安直な判断がその後、ネックになっていきました。

初心者にとってWordPressが難しく感じるのはなぜか

WordPressは初心者にとって非常に難解です。そう感じる理由を3つほどpickupしてみました。

最初の設定が難解

まずは最初の設定から。

ネットワークに繋いでこれからブログを配信するのなら、セキュリティを始めとした大切な設定をしていかなければなりません。

記事投稿の設定、表示の設定、記事を書く上で便利なプラグインや、分析ツールの導入などあります。

まあなんというか、いきなり記事書いて投稿!というワケにはいかないんですね…

そもそも用語がわからない

初期設定をしたいのですが、さっそく立ちはだかるのが「用語がわからない」という壁。

たとえば「パーマリンクの設定」という項目で、パーマリンクとはなんぞや?とパーマリンクという用語を調べるところから始まります。

同じように

  • プラグイン
  • RSS
  • ディスカッション設定
  • ピンバッグ

…とまあ挙げれば挙げるほどキリがないのですが。

初心者にとって、こういった用語が結構なストレスになりがちです。

カスタマイズってどうするの問題

で、せっかくサーバー契約して、カスタマイズの自由さにひかれてWordPressにしたのなら、デザインとかいろいろやってみたいですよね。

たとえば

  • SNSのシェアボタンをつけたい
  • スマホ対応したい

と思ったとき、プラグインを導入するとかコードを書くとか、様々な手段が考えられます。

けれど、それができるのも一定の知識があるからスムーズに可能なのです。場合によってはプラグインを導入してもコードを書くことが求められたりして、

「結局わからない」

という泣きを見ることになります。

カスタマイズにこだわるばかりに起きた弊害

カスタマイズの深みにはまり、こだわり始めると弊害が生じます。

記事を書く時間がなくなる

まず当然ですが記事を書く時間がなくなります。

本来、ブログ初心者がやるべき事って記事を書くことなんです。

特に収入を得るための道具としてブログを運営するのなら、一日でも早く結果を出したいはず。そのためにも記事を書いて、文章力を高めていく努力が第一のはず。

しかしカスタマイズにハマればハマるほど、「完璧じゃないとダメ!」というよく分からない脅迫観念に急かされてしまい、記事を書く時間がなくなってしまいます。

ブログが嫌になる

一番最悪なシナリオは、せっかくサーバー契約したのにブログ自体が嫌になることです。

続けること自体が大変なブログですが、デザインに固執するあまりスタートラインにすら立てずにブログが嫌になっていきます。

そうすると次に重い腰を上げるのは何年先になるかわかりません。

※2019年現在、2年ほど更新したりしなかったり長期間ストップしたりを繰り返してきました。ようやく重い腰を上げようとしています…。

WordPress初心者こそテーマを購入すべき

根本的な忘れてはいけないのは「初心者がなにをするべきか」です。

まずは自分のコンテンツを充実させることを考えなければならないはず。ブログのカスタマイズやデザインに固執する時間があるなら記事を書くことにこそ、時間を掛けるべきなのです。

なぜなら自分はひとりしかいないから。

ブログで勝負しようと思ったら、いったんデザインのことは忘れるべきです。WEBデザインの書籍やコーディングのテキスト。それを購入するお金があるならテーマを買った方がいい。

そのほうがちょっとの調整でキレイなデザインになり、多くの時間を記事の執筆に費やせます。

関連記事
 

 

↓ランキング参加しました。応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


スポンサーリンク