マリオメーカー3DSのあれこれ-WiiUとの違いなど

2016年12月17日

 

どうも、みっくんです。

スーパーマリオメーカー3DSが12月1日に発売されましたね。マリオメーカーは、WiiUで出た際に、

「面白そうだし凄くやってみたい! …だからといってWiiU買うのもなぁ…。3DSあたりで出てくれないかなぁ…」

と思っていたので、本当に楽しみにしていたんですよ。今回はこのゲームについてご紹介したいと思います。

 

マリオメーカーとは?

まず、マリオメーカーについてご存じない方もいるかもしれませんので、簡単に紹介を。

WiiU版は2015年9月10日に発売されました。その名の通り、マリオのステージを自分で作成できるゲームです。作成したステージはローカルで遊ぶだけではなく遊ぶだけではなく、投稿して他のプレイヤーに遊んでもらったり他のプレイヤーが投稿したステージをプレイしたりできます。そのため、ニコニコ動画やYouTubeなどでも実況動画がたくさん投稿され、話題を呼びました。

 

3DS版とWiiU版の違い

3DS版はWiiU版と違い、残念ながら投稿することができず、したがって他の任意のプレイヤーの作ったステージを遊ぶこともできません。ただ、すれ違い通信での受信送信は可能とのことです。

※12/7追記:すれ違い通信での受信送信はできないようです。ローカルでの受信発信でステージの受け渡しができるようです。誤った情報を流してしまい申し訳ございませんでした。

※12/16追記の追記:すれ違い通信は可能とのご指摘をコメントにて頂きました。幾度にも渡る訂正、失礼いたしました。

投稿ができないのは結構辛いデメリットではありますが、メリットももちろんあります。

3DSは携帯ゲーム機ですので、どこでも気軽にできるというのはやはり大きなメリットとなります。また、WiiUは持っていないけど3DSは持っている、という人は結構多いのではないでしょうか。そういう人も取っつきやすいことでしょう。

その辺の違いはありますが、基本的にできることは同じですので、持っているハードで決めてしまってもいいかと思います。

 

3DS版のパーツの増やし方

しかし、WiiU版も3DS版も、ステージ作成に使えるパーツは最初から全部解放されているわけではありません。どうせなら、色んなパーツを使いたいですよね?

調べたところ、WiiU版では、ステージを作成しまくるとパーツが解放されていくようです。それを利用して、一気にパーツを解放するためには、長くてパーツをたくさん配置したステージを作成する、という方法があります。そこで、新たなパーツが解放されたら新たなパーツを配置したステージを作って…を繰り返し、全パーツを解放することができます。

しかし、3DS版ではその方法は使えません。解放条件がそもそも違うようです。

実はヘルプに書いてありますが、「スーパーマリオチャレンジ」モードでひたすらにステージをクリアしていくことでパーツが解放されます。合計18ワールドありますが、ワールド(ステージではありません)を1つクリアするたびに、パーツが2~3個解放されます。こうやって、「スーパーマリオチャレンジ」を全18ワールドをクリアすると、パーツが全解放されます。

 

「マリオチャレンジ」の歩き方

「マリオチャレンジ」にはミッションがあり、一つ目のミッションをクリアすればもう一段階難易度の高いミッションがあります。…が、パーツを解放するだけならまったく関係ありません。パーツを増やしたい人はミッションを完全に無視して、ガンガンクリアしていきましょう。

基本的には後半になるにつれて難易度が上がっていきます。難しいステージや、自分の苦手とするタイプのステージもあるでしょう。ただ、何回も同じステージで失敗していると、「お助けアイテム」といって、冒頭でそのステージを少しでも手助けしてくれるアイテムが降ってくるシステムがあります。これを使うと、ミッションは達成したとしてもクリア扱いになりませんが、まずはパーツを増やすためにも、条件を満たしたら(満たさないに越したことはありませんが)ガンガン使っていきましょう。

mm3ds-allparts

また、色んなギミックのアイデアもちりばめられてるので、そういう目で見ても面白いかもしれませんね。当然ながら、マリオメーカーで作ることができるステージ構成となっていますので、作る際にも大いに参考になると思います。

ちなみに、ミッションをクリアしていくと、より難易度の高いステージが遊べるようになるとのことです。いずれそれに挑みたいという人であっても、後で「コースロボット」で挑戦できますので、ミッションクリアまで粘って停滞してもストレスになるだけです。

 

最後に…

私も今日ようやく全パーツ解放したばかりで、メーカーとしてはスタートラインに立ったばかりです。ですので、色んな面白いステージを作っていこうかと思っています。お披露目できないのは残念ではありますが(^_^;)

 

↓ランキング参加しました。応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


スポンサーリンク