格安スマホ? 格安SIM? IT音痴が同志へ向けてわかりやすくまとめてみた

2017年10月10日

 


みきすけ

格安スマホって? SIMってなんだ…? 通信費が安くなるらしいけど、どういう仕組みでどうなってるんだ?

得体の知れない横文字に戦々恐々としてしまう、おなじみのIT音痴みきすけです。

ようやく私も未知用語「格安スマホ」の壁を乗り越えて、大手キャリアから乗り換えることができました。調べていく過程で、どうも誤解しがちなポイントもちらほら。

なので、IT音痴の同志へ向けて、格安スマホとはなんぞや? をまとめてみました。

 

格安スマホというスマホがあるわけじゃない

格安スマホ、という言葉を最近よく耳にしますが、一体どんなスマホなんでしょう?
世間一般では誤解も多いかもしれません。実際私もそうでした。

格安スマホって、スマホ自体の値段が安いの? 値段が安いスマホって大丈夫なの?

しかし、ここでいう格安スマホというのは端末そのものを指しているものではありません。

正確には「格安になったスマホ」であって、スマホ自体が特別安いワケではないのです。格安スマホとは、スマホ端末自体とキャリア(SIM)を自分で選んだ結果、格安になった。ということです。

 

スマホ端末+通信回線=格安になったスマホ

スマホを格安にするカラクリは、スマホ端末とキャリアをそれぞれ自分で好きなように選べる、ということです。

例えば私は、端末はドコモで購入したものです。ドコモで購入した端末ですが、楽天モバイル のキャリアを使うことで、通信費は月3,000円抑えることができました。(関連記事に飛びます)

もちろん、楽天モバイルで購入した端末を楽天モバイルで使用することもできます。

このように端末は好きなものを。キャリアも好きなように。そうやって選ぶことで安くすることができるんです。

それができるようになったのがSIMフリーという概念です。

 

SIMフリーでスマホ選びはどう変わればいいのか

SIMとはスマホに、電話やインターネットなど、通信に関わる機能をつけてくれるのがSIMカードです。これがないとスマホはただの薄い板です。

 

大手3社独占からの解放

いままで、スマホの通信と言えば大手3社でした。ドコモ、au、ソフトバンクです。

例えばドコモなら、ドコモの端末を購入することで自動的にドコモの回線を使う、というスタイルでした。なぜなら3社ともに通信方法が少しづつことなり、SIMが制限されていたからです。

この状態がSIMロック。

それが2015年にSIMロック解除が原則義務づけられ、携帯電話の乗り換えがよりスムーズにできるようになったんです。

このSIMロック解除のことがSIMフリーです。

 

SIMフリー化で消費者がよりお得に

SIMフリー化でなにが一番良いかというと、端末の購入が抑えられて、自分の有利なようにキャリアやプロバイダーと契約できることです。

今まではソフトバンクからauに乗り換えようと思ったら、auの端末も購入しなければなりませんでした。けれどSIMフリー化によって、端末そのままで乗り換えることができるようになったのです。

※実際には通信回線の仕様の違いがあるので、端末ごとに確認するのが必須となります。

 

海外製の安いスマホが使用できる

日本製のスマホはさまざまな機能が付いています。防水が完璧だったり、防塵、耐衝撃性など、ワンセグ付いていたり、標準搭載の便利そうなアプリとか。

というか…不要、なんですよね。むちゃくちゃ画質がキレイ! でもそれでバッテリー消費が激しかったりすると不満になるし。

こういった不要な機能をそぎ落とした海外製スマホを選ぶことができます。余計なものを落としたぶん、安い!

機能的に不安かもしれませんが、それならHUAWEIを選んでみるといいかも。

中国製ですが、世界第3位とシェアは日本企業よりも大きい。当たり前だけど、イイ物じゃないとここまでシェアは伸びないよね。

もはやメイドイン・ジャパンよりメイドイン・チャイナのほうが良いかもしれない。

 

キャリアやプロバイダーも好きに選べる

全国にショップがある国内3大キャリアを選ぶのもアリです。ショップがあった方が対面でゆっくり相談できて、それに安心感を持つ人は多いでしょう。

私も年1でプランの相談に行っていました。変更前と後のプランをカンタンに比較してくれ、見積もりによっては別のプランをオススメしてくれたり、とても便利です。

あるいはやっぱり通信費を安く抑えたい! という場合にはネットで探すといろいろあります。

 

ユニークなのはLINEモバイル。このLINEモバイルは、LINEに使用する通信料が実質無料のカウントフリーというサービスがあります。

最近、連絡手段に電話やメールを使わなくなったという人は多いのではないでしょうか? もっぱらLINEで完結しちゃう人にはぴったりかもしれません。

プランの詳細は公式を見ていただくとして、他にもFacebookやTwitterの通信料が掛からないプランもあります。

docomo回線と同じエリアで使えるので、日本国内なら問題なく使えますね。

 

ちなみに私は楽天モバイル を使っています。店舗こそありませんが、大型電気量販店にいくと高確率でブースがあります。

初めて格安スマホに乗り換えるときはYモバイルや、UQモバイル、楽天モバイルなど、なにかしら気軽に相談できる場所がある、ところも良いですね。

 

とにかく話を聞きに電気屋さんへ行こう

ネットで格安スマホがなにか、いろいろ調べてもまだ不安はあると思います。

そんなときは取りあえず電気屋さんにある携帯会社のブースを尋ねてみましょう。電話番号をそのまま使う方法や、手続きに何が必要なのか、親切に教えてくれます。

 

 

↓ランキング参加しました。応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


スポンサーリンク